製品?サービス情報

Products and Service
製品?サービス情報SUPERO

特殊メンテナンス一覧

Maintenance Service

弁化學除染

原子力発電所の高線量下に設置されたバルブでは、分解點検作業時の被ばく量が高く、作業員の線量管理?作業工程管理が容易ではありません。
作業時の被ばく量を抑えることができれば、効率的に作業を実施することが可能になります。
弁の化學除染により、作業時の被ばく低減を実現

概 要

バルブ內面(弁箱上部?弁蓋+弁體)に化學除染剤を循環させることで、內表面に付著した放射性物質を取り除きます。(DF値20)化學除染ループに除染容器を配置することで、汚染工具や廃棄部品の除染を同時に行うことも可能です。

除染時間

約3日間

弁化學除染イメージ図

弁化學除染イメージ図

弁體除染効果

部位除染前(mSv/h)除染後(mSv/h)
ステライト部45.00.8
中心部25.00.6

※當社実績例

化學除染前 弁體VT

化學除染前 弁體VT

化學除染後 弁體VT

化學除染後 弁體VT

大杳蕉狼人欧美篇av