製品?サービス情報

Products and Service
製品?サービス情報SUPERO

岡野バルブのメンテナンス

Maintenance Service
岡野バルブは「バルブのライフサイクルを通じた社會貢獻」を目標としており、製品納入後のメンテナンスサービスにも力を注いでおります。
高い技術力

機能を維持したままバルブを永く御愛用頂くためには、分解點検をはじめとした定期的なメンテナンスが不可欠です。
バルブメンテナンスの基本は分解點検?手入れですが、それこそが當社メンテナンスサービスの基盤です。
技術水準の高さは原子力プラント納入バルブほか、數多くの整備実績に裏付けされています。
高い技術力を有した當社メンテナンスは、バルブの延命化を実現します。

豊富な知識

當社にはバルブ製造と共に永年にわたりメンテナンスサービスを実施してきた歴史があります。
設計?製造とメンテナンス両面の深い見識を有するエンジニアリング集団です。

飽くなき技術力の追求

技能研修センターを所有しており、日々エンジニアのメンテナンス技術向上を目的とした実技研修等を実施しております。

徹底した履歴管理

製造時の記録からメンテナンス記録までを包括的に管理しているため、萬が一のトラブル時も、適切なご提案を致します。

全國対応

全國9ヶ所にメンテナンス部門の拠點を配置し、効率的でスピーディーな対応を可能としています。

岡野バルブのメンテナンスイメージ1 岡野バルブのメンテナンスイメージ2 テクニカルサービス部拠點
1

各種トラブルに関するメンテナンス

當社では永年培った経験から、各種トラブルを解消する特殊メンテナンス技術も保持しています。
※代表的要因をクリックしてください。 解説と対策が表示されます。
代表的トラブル 代表的要因
シートリーク
ARROW 弁座シール面に異物の噛み込み
弁座シール面の荒れ?歪み
弁座シール面のエロージョン(侵食)
弁座シール面の割れ
ボンネット?
フランジリーク
ボンネット?フランジリーク ARROW ジョイントボルト?ナットの締付け不良
シールリング締付け機構の緩み
ナット座面の荒れ
フランジガスケット當り面の隙間腐食
シールリング當り面の変形?割れ
グランドリーク
グランドリーク ARROW グランドボルト片締め
グランドパッキン締付け面圧不足
グランドパッキンの劣化
ステムの傷
ネッキブッシュの割れ
作動不良
作動不良 ARROW グランドパッキンの締付けトルク過大
駆動部部品の摩耗、損傷、グリース潤滑不良
ステム?ステムブッシュのねじ不良
仕切弁弁箱ガイド部の摩耗及び腐食
安全弁の前漏れ、後漏れ
要因の解説

配管スケール等を噛み込むと、シール面に隙間が生じる。

対策
弁開閉による異物除去
要因の解説

摺合せの精度が低いと、シール面の荒れ(仕上不良)や歪み(當り不良)が解消できない。

対策
分解點検
(シール面の摺合せ)
要因の解説

異物噛み込み等で生じた隙間から流體によるシール面の侵食(エロージョン)が進行する。

対策
弁座取替補修
(恒久対策)
要因の解説

殘留応力や、熱衝撃、盛金材の強度不足等によりシール面ステライト部に割れが発生する。

対策
弁體?弁座局部補修
(応急対策)
要因の解説

ボルトの締付けが適正でない場合、十分なフランジ面圧が確保できない。

対策
ジョイントボルト?
ナットの増し締め
要因の解説

昇圧時、內部圧力によってボンネットが押し上げられるため、締付けボルトに緩みが生じる。

対策
締付けボルトの
増し締め
要因の解説

分解點検によりボルト?ナットの締付けを繰り返すと、フランジ面が荒れ適正な締付けができない。

対策
ナット座面補修
要因の解説

狹い金屬同士の接合部に発生する隙間腐食が進行すると、十分なフランジ面圧が確保できない。

対策
フランジガスケット
當り面補修
要因の解説

殘留応力や熱衝撃等によりボデーシールリング當り面に割れが発生する。また、手入れによる経年劣化や異常高圧によりボデー內徑が変形すると、シールリングとの當り面隙間が生じる。

対策
シールリング
當り面補修
要因の解説

グランドボルトの締付けバランスが悪いと、グランドパッキンが変形し隙間が生じる。

対策
グランドボルト?
ナットの左右均一
適正締め付け
要因の解説

グランドボルトの締付けが適正でない場合、十分な充填面圧が確保できない。

対策
グランドボルト?
ナットの増し締め
要因の解説

油分蒸発等の経年劣化により、グランドパッキンの充填面圧が低下する。

対策
分解點検
(パッキン交換後、
適正トルクで
締め付け)
要因の解説

グランドパッキンを縦斷する傷がある場合、リークルートとなる。

対策
分解點検
(ステムの手入れ)
要因の解説

応力や腐食環境、疲労等の影響によりネッキブッシュに割れが発生した場合、グランドリーク時のバックアップシール機能を失う。

対策
ネッキブッシュ
取替補修
要因の解説

過度の締付けトルクでパッキンを締付けた場合、操作力量が不足する。

対策
分解點検
(パッキン交換後、
適正トルクで
締め付け)
要因の解説

各部品の経年劣化及びグリースが不足すると抵抗力が大きくなる。

対策
駆動部本格點検
要因の解説

開閉頻度が多く、潤滑油の供給が不足した場合、ステムブッシュのネジが摩耗する。

対策
ステムブッシュ
摩耗測定
要因の解説

ガイド機能が低下し摺動抵抗が増す。

対策
仕切弁弁箱ガイド補修
要因の解説

部品嵌合部の精度低下、ステムの曲り、シート平行度不良、スプリングサイドスラストの過大、著座不良等、多様な要因が考えられる。

対策
安全弁要部精密點検
※要因が不明確な電動弁については、當社電動弁診斷『AVD』による要因特定が可能です。
2

予防保全

設備の性能低下や故障などによる損失が軽減できる各種予防保全を提供致します。

分解點検(定期點検)AVD(電動弁診斷)?詳細ページへ弁保守管理支援システム?詳細ページへ

3

被ばく低減

原子力プラントにおけるバルブメンテナンス時の被ばく低減に貢獻します。
弁単體での化學除染に加え、弁部品、汚染工具、廃棄物の除染も可能です。

化學除染(被ばく低減効果)?詳細ページへ

4

バルブに関する知識向上

●技能研修センター

実踐的メンテナンスのシミュレーションが可能な、実際の現場環境を模擬した実技研修室および座學研修室を完備しております。技量に応じた各種プログラムによるスキルアップが可能です。

技能研修センター ?詳細ページへ

●バルブガイドDVD

構造、メカニズム、トラブル対処法等、バルブに関する知識を集約したDVDをご用意致しました。図解等を多用し、初心者の方でも安心して理解いただける教育用DVDです。

バルブガイドDVD ?詳細ページへ

大杳蕉狼人欧美篇av